吉良の茶 【吉田神社祭りHome】 【神楽】 【囃子】 【笛】 【太鼓】 【演奏】 【Link】 【prof】 【Mail】

幸田町、大草神社の神楽

愛知県幸田町大草、大草神社の秋祭りは、毎年10月13日に近い日曜日に行われます。
神楽が、毎年奉納されます。

神社全景

 境内は、大きな杉の木が立ち並び、後ろには杉山がそびえます。

社殿

 歴史の古い神社です。明治44年に、大草地内の8社が大草神社に合祀されました。
神楽殿

 大変立派な神楽殿ですが、1760年、津島神社(津島市)本殿新築の折り、古い本殿を貰い受けてきたとのこと。船で西尾の浅井まで運び、後は担いできたと記録にあります。
 大正14年の大草神社遷宮の際には、仮本殿として使用されたとのことです。


神楽
動画
 神楽は伏見屋流です。
 現在、4曲となっていますが、今後26曲に増やしていくとのこと。

 神楽舞いは、大正14年の遷宮の時から始められました。西尾の徳次まで自転車で出かけ、習いに行ったと言うことです。


 西尾市徳次の舞を参考にしています。
 笛・太鼓ともに小学生が行っています。