吉良の茶 【吉田神社祭りHome】 【神楽】 【囃子】 【笛】 【太鼓】 【演奏】 【Link】 【prof】 【Mail】

碧南市棚尾、八柱神社の祭り

愛知県碧南市棚尾、八柱神社では、毎年10月第3日曜日に例祭が行われます。

拝殿・境内
 拝殿は、木造建築で、比較的大きいです。

 太鼓橋が造られています。

 境内入り口には、2等水準点が設置してあり、昔は、この神社の前が主要道路であったことが分かります。

 神社は、碧海台地南西部の突端に位置し、昔々は、神社の先は海でした。





神楽殿
 寝殿造り風木造建築です。碧南・高浜では、この作りが多く見られます。
 拝殿とともに、かなりの年代を経ていると思われます。

神楽
 3尺超の長胴太鼓、締太鼓1、三河笛(古典調11本調子)。
 創建時から備えられたと思われる太鼓です。

 囃子方は、とても若く、小・中学生くらい。人数も多いです。
 年寄りの顔が見えない神楽殿です。
 流儀は、朝日流です。 

動画「すごもり」

 大浜上に近い「すごもり」となっています。

 採り物は、扇、鈴、剣の3種です。
 横に2人並んで舞いを行います。  

 舞姫は、別々の採り物を持つときが多いです。

動画
 当方で言う、「矢車」です。
 柱の切れ端を、座卓にしています。

もち投げ
 ずいぶん前から、もち投げの場所取りが始まります。
 仮設櫓にしては、高く作ってあります。
 もち投げが始まる頃には、広くない境内に人がいっぱいとなり、身動きがとれないほどになります。
 尚、午後3時過ぎには、近隣の道路は、駐車した自動車でいっぱいとなります。
 碧南の中でも、ここまで路上駐車の多いところはないので、氏子以外にも、多くの人が集まるのでしょう。

富くじ
 もち投げは、他地区の人も多く集まりますので、氏子中心に富くじを行っています。
 富くじともち投げと、振る舞いの多い祭りとなっています。

囃子
 碧南といえば、チャラボコ。
 神前でチャラボコ囃子を奉納してから、地域の主要な道を練り歩きます。
 囃子方は、子供会となっています。

 ここの特徴は、小締めの胴が金属ではなく、欅が用いられていることです。
 4丁掛け用の欅胴に見えます。