吉良の茶 【吉田神社祭りHome】 【神楽】 【囃子】 【笛】 【太鼓】 【演奏】 【Link】 【prof】 【Mail】

碧南市千福、千福斎宮社

愛知県碧南市千福、千福斎宮社の秋祭りは、毎年10月第2日曜日に行われます。
神楽舞いが奉納されます。

拝殿

 2005年に本殿が新築されました。木造で立派な作りです。

神楽殿

 立ちが高い神楽殿です。碧南では標準的な作りです。

神楽
 流儀は、名乗っていないものの、朝日流と思われます。
 舞は、3人が横並びで行われます。2列になることもあります。
 神納め・早神楽は、6人全員で行われます。
 大太鼓1、締太鼓1、篠笛11本調子相当の三河笛。

千福斉宮社奉祝祭
 創建300年を記念して、千福斉宮社奉祝祭が2005年10月15・16日に行われました。
 富くじ、和太鼓、餅投げ、花火、稚児行列、チャラボコが行われました。


チャラボコ

 碧南ではおなじみのチャラボコです。
 神前にて奉納されました。

和太鼓演奏
動画「豊年太鼓」  新川小学校和太鼓クラブによる演奏が奉納されました。
 OB、保護者を含めた強力メンバーが組まれていました。
 曲目は、太鼓囃子、豊年太鼓

御輿
 御輿の奉納が、小学生の組から青年の組まで多数行われました。
 青年の組は、青年が御輿を自作したとのこと。
 幼児が山車を引いて奉納する行事もありました。
 御輿が宮入する前に、塩蒔き隊が宮入し、境内を清めます。
 このときのBGMに、太鼓チームが呼ばれ、屋台囃子を演奏しました。

餅投げ

 碧南には、無くてはならぬ餅投げ、盛大に行われました。