吉良の茶 【吉田神社祭りHome】 【神楽】 【囃子】 【笛】 【太鼓】 【演奏】 【Link】 【prof】 【Mail】

吉田神社の囃子


吉良町吉田神社の秋祭りは、今年は、10月9・10日の予定です。
5つの地区がそれぞれのだしを集めて、盛大に行われます。

吉田神社の大太鼓囃子の特徴は、それぞれの組が競争で太鼓の皮を強く張ることです。太鼓屋がこれ以上強く張れない(責任が持てない)と宣言したところから、さらに組の者がジャッキを締め上げ、他の組では出せない音を目指します。附け締太鼓も同じで、本番ではぎりぎりまで強く張りますので、太鼓の革面を指で押さえただけで破れてしまうほどです。

2003年の囃子   大新聞社の取材を受けました。

北谷戸組の囃子が聞けます。 YAMAHA の midi 音源が必要です。
てんどど楽譜この曲は、どこのちりからでも演奏されるポピュラーな曲です。太鼓の叩き方が、横須賀の下町と似ています。
早馬楽譜てんどどの次にポピュラーになっています。1区の神楽の曲のように、前置装飾音を入れるのが特徴です。
宮入 名のごとく、宮入後に演奏します。
数え歌 よく知られている数え歌です。
六方 北谷戸の先輩が、芸者通いをし、教えてもらいました。
新門 新門に対して、旧門があるはずですが、ありません。
竹簾 他の地区から、昔教えてもらいました。
その他  小曲がいくつかあったようですが、絶えてしまいました。北谷戸と宇野津は、曲が似ており、ちりから同士なので交流があったようです。
    註 音のピッチは、紫水流六本調子笛に合わせてあります。

北谷戸以外の早馬が聞けます。 音源:YAMAHA MU500 で制作してあります
宇野津組笛の吹き方に特徴があります。太鼓は、叩く数が多くなっています。笛は、川岸組の神楽笛と同じものを使用しています。北谷戸の囃子とルーツが同じことが分かりました。
法六町嘗て、大先輩が幸田町大草で修行して覚えたとのこと。北谷戸・宇野津とは、調子が違います。とても品のよい演奏です。笛は、紫水流六本調子です。
荻原下組北谷戸と比較的似ていて、調子も同じです。笛も、紫水流六本調子です。

北谷戸以外の囃子が聞けます。 音源:YAMAHA MU500 で制作してあります
川岸組「三下がり」大太鼓の曲目の中で一番多く演奏される曲です。曲は簡単ですが、ばちの振りをきちんとやろうとすると、とても難しいです。胴はD#で共鳴しています。笛は、神楽用と同じです。調子は神楽とは違い、北谷戸の調子と同じです。附け締太鼓の音程は、もっと高いのですが、midiではここまでしか出せません。
この曲は、年寄りの証言によると、かつて、3区が練習しているのを盗み聞きし、覚えたとのこと。
3区「三下がり」吉田の大太鼓には必ずある曲目です。ここの組は、1つ多く叩いているので、大変難しくなっています。演奏は、ちょうど良いテンポで、落ち着いています。胴はB#で共鳴しており、良くなる太鼓です。笛は、ピッチの高い囃子用です。この曲は、もともと3区だけのものだったようですが、笛も太鼓も調子がよい曲ですので、他地区が真似たようです。
川岸組「神車」吉田の大太鼓には必ずある曲目です。よく演奏される曲です。どの組の「神車」もよく似ています。この曲の調子も北谷戸の囃子と同じです。テンポが遅いと、太鼓の音まで低く聞こえてしまうのはなぜでしょうか。

各地区の囃子が動画で見られます。  (mpeg4 コーデック入手先
てんどどこれぞ本当の北谷戸「てんどど」、判治定吉氏(98歳の時)が見せる技です。
北谷戸組「早馬」北谷戸流「早馬」、真似ができるかな。曲の最後の打ち込みがすばらしい。
北谷戸組「宮入」宮入の時以外でも「宮入」は演奏します。
北谷戸組「六法」国道沿いの家には、屋形が行けませんので、笛・締め太鼓が組になって、出張演奏を行います。出張希望は、早めに。
川岸組「三下がり」ばちの振りがいいですね。一下がりで、2曲叩きます。と、聞きましたが、三下がりとは三味線の調弦のことなので、本来は、別の意味かも。
川岸組「獅子舞」大人が三人で獅子を行います。この獅子は、遠く宮崎の温泉街まで出張して獅子舞を披露してきます。
二区「子供御輿」二区では、子供の行事として御輿を行います。神社には、一番で入場します。
三区「三下がり」小学校の高学年や中学生でも参加するようになってきました。このくらいのテンポの演奏がいいですね。
高河原組大人が叩くと、とても迫力があります。子供の目は釘付けになってしまいます。
高河原組「小締め」これも、なかなか気合いを入れてやらないと、息が合いません。
宇野津組「早馬」ここの「早馬」は、叩く数が多いので、元気があります。
高島組「下がり花」中学生ながら、上手に叩いています。
宮入待ち風景宮入は、15分ごと決まった時間に行います。
横須賀・下町「春道」横須賀・下町。とても上品な演奏です。伝統をきちんと受け継ぎ、伝えています。

囃子の出発から到着まで。

hanatukuri  北谷戸組では、青年部が祭り用の花を作っています。 これは、すべて青年部の労力と青年部会計で賄っているのです。 すごい!
 その、花を作っている様子をご覧下さい。

kitagaito  吉田神社各地区の囃子
   1区の囃子
   2区の囃子
   3区の囃子
   4区の囃子
   5区の囃子

みなさんの地区のお祭りは、如何でしょうか、ご意見をお聞かせ下さい。